確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

一人ひとりのバストアップ

*

「腕立て伏せで胸が大きくなる」のウソ。筋トレでむしろ大きくなるのは・・・

b42a2da32a5337b4763ce8759d6b2eb1_s

バストアップの都市伝説の一つに「腕立てふせ」ってありますよね。
大胸筋を鍛えるトレーニングです。

腕立てで胸が大きくなったという方に会った事はありますか?
私は残念ながらありません。

というかバストアップとは根本が違うと思います。

スポンサーリンク

バストは筋肉で出来てない

お母さんや妹、友達の胸を触ったことってありますか?
赤ちゃんの頃には毎日触れていたわけだから、なんとなく記憶はありますよね。

おっぱいってとてもふわふわで柔らかかった。
あの触り心地、中身はいったいなんなんでしょう。

日本人のおっぱいは、その90%が皮下脂肪で出来ています。
【関連】おっぱいは脂肪で出来ている

筋肉じゃないんですよ。
ほとんどが脂肪なんです。

この事を理解すると、根本が違う理由が見えてくると思います。

筋トレで鍛えられるものは?

筋トレ、腕立て伏せで鍛えられるのはどこだと思いますか?

そう、筋肉です。
胸の脂肪の下には、大胸筋という筋肉があります。
主にここが肥大するわけです。

あとは腕立てだったら、二の腕らへんですよね。
あの辺がパンパンになります。

もし、あなたが望むバストアップが、
「胸板が厚くなる事」なんだったら、
筋トレはすごーく効果的。

ボディビルダーのようにピッタピタのTシャツを着て、
パンと張った胸板を見せて歩きたいのなら。

でも、そうじゃなくて、
大きなおっぱいで洋服を可愛く着たいのだったら、
ちょっと思ってたのと違いますよね。

逆に筋トレで失うもの

さらに、筋トレをすると失うものがあります。
なんだと思いますか?

私はプロのトレーナーではないので明確な事は言えませんが、
筋トレをする事で脂肪を燃焼しそうな事ぐらい想像がつきます。

胸はその9割が皮下脂肪で出来ているわけです。
つまり、ほとんどが脂肪。

特に皮下脂肪は内臓脂肪と違い、燃焼しやすいと言われています。
だからダイエットをすると真っ先に胸から落ちていくわけです。

つまり、胸を大きくしたいと思って腕立て伏せをすることで、
大きくなるどころか脂肪を減らす事にも繋がり兼ねないわけです。

腕立てはリフトアップに効果的

とはいっても、腕立てをしてはいけないという事ではありません。
大胸筋を鍛えるということは、胸を上にあげる、ハリを持たせる効果が期待できます。

というのも、脂肪そのものは自分でハリを持たせられるような力はありません。
つまり、胸が大きかろうと小さかろうと、胸の脂肪自体は重力に逆らえず下に垂れてしまいます。

若い頃には大胸筋が自然と胸を上向きに張らせてくれていますが、
加齢と共に垂れていくのは、大胸筋の衰えが理由の一つです。

という事は、大胸筋のトレーニングは胸を大きくする事には貢献しないものの、
大きく見せることや、綺麗に見せることには大いに貢献するということです。

ただし、独学で間違った方法をやってしまうと危険なのは、バストアップマッサージと同じです。
自分が信用できる先生や教材の元、正しく行うことをオススメします。

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - 胸が大きくなるしくみ , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ピックアップPR 1005バナー

  こんな記事も読まれています

疲れやすい人はバストアップできない?睡眠と胸の大きさの関係

意外かもしれませんが、実は睡眠が胸の大きさに大きく影響しているんです。 子供の頃 …

成長ホルモンを増やす方法|分泌を促進するアルファGPCなど

バストアップにも関係する「成長ホルモン」。 成長ホルモンはその名の通り、成長を促 …

胸が小さい人が意外と気にしていない自律神経がバストアップに関係すること

胸が小さい人は、自律神経のバランスが悪い可能性があります。 自律神経は女性ホルモ …

なぜ胸が大きいことが女性として当たり前のことなのか?生物学的に考えられる仮説

人間の女性は生物学的に、胸が膨らむのがあたりまえなんです。 それはなぜなんでしょ …

no image
なぜあなたの胸は小さいのか?胸が大きくならない原因を知る

バストアップする為には、「なぜ自分の胸が小さいのか」という理由を知る必要がありま …

胸を大きく育てられる人が行っている、自律神経を整える方法

胸を大きく育てるのには自律神経のバランスが重要です。 自律神経は意識していないと …

胸を大きくしたかったら、血流改善が欠かせない。血行を良くしてバストアップする理由

胸を大きく育てる為に、血液の流れは絶対に無視できません。 かなり重要な部分です。 …

都市伝説!胸は揉んでも大きくならなかった。揉んだらむしろ…

胸が小さい人のあるあるで、 「お風呂でとりあえず、なんとなく胸を揉んでみた」 と …

乳腺を育てる方法

胸を大きくする為には、乳腺の成長が欠かせません。 成長した乳腺のまわりに、それを …

胸を大きくするために、血行を改善する方法についてのまとめ。

胸を大きくするには血の流れをスムーズにする必要があります。 つまり血行を良くする …