一人ひとりのバストアップ – バストサイズアップ ドットコム

確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

*

日本人でも欧米人のモデル・女優のような胸が張った体型になれるのか。

雑誌や映画で、欧米の女優さんやモデルさんを見ると、
胸がバーンと張っていて、カッコいいなと思う事があります。

洋服はそもそも欧米の発祥だから、彼女たちの体型に合うように出来てるんでしょう。

私たちも頑張ったらあんな体型になれるんでしょうか。

スポンサーリンク

欧米人のような胸を得る事は出来るのか

答えは、残念ながら「あなたが日本人またはアジア人なら難しい」です。
これはそもそも欧米人とアジア人で体質が違うからです。

おっぱいはそもそも「乳腺」と「脂肪」で出来ています。
小さな胸で悩んでいる人はおっぱいが大きくなる仕組みを知る事が重要

この乳腺と脂肪の割合が、欧米人とアジア人で違います。
欧米人は乳腺の割合が多い「乳腺質」なおっぱいをしています。

乳腺質だと胸の中に乳腺がギッシリ詰まっているイメージ。
やわらかいのは脂肪のおかげなので、乳腺質のおっぱいだと硬く張り出すようになります。

逆にアジア人のような「脂肪質」なおっぱいだと、やわらかい反面垂れやすいわけです。

胸の体質は生まれつき。変える事ができない

アジア人として生まれた人が「乳腺質の胸になりたい!」と思っても、
残念ながらこれは生まれ持った体質なので変える事ができません。

なので叶わない夢は叶わないと諦めて、やわらかい胸が垂れないように努力するのが賢明ですね。

豊胸手術なら方法によっては硬く張った胸をつくれるのかもしれませんが、
いろいろとリスクもありますので、必ずカウンセリングを受けるようにしましょう。
豊胸手術の選び方や特徴、リスクについて

体質の違いを上手に利用する

欧米人とアジア人の体質の違いはこれに留まりません。

例えば、牛乳。
欧米人はそもそもラクターゼという牛乳を分解してくれる酵素を持っていますが、
アジア人は持ち合わせていない人が多いんです。

これは乳製品に頼るしかなかった北欧地方の人たちが、生きていく為に体質を対応させていった事による遺伝から得た酵素で、乳製品に頼る必要のなかったアジア人には生まれなかったものなんだとか。

そのため、アジア人は牛乳を飲むとしばしばお腹を壊すなどの症状が起こります。
※欧米ではラクターゼ欠乏症と診断されるそうですが、日本人なら当然の事なわけです。

他にも植物エストロゲンを効果的に摂取できる大豆。
大豆から得られるイソフラボンを体内で効率的に使えるのは欧米人よりもアジア人と言われています。

アジア人は昔から大豆を摂取する習慣があった為だそう。牛乳の逆ですね。
※ただし近年は食の欧米化により体質変化が起きてきているそうです。

 

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - コラム

  こんな記事も読まれています

お金がない人は借金してでもバストアップをした方がいい理由

綺麗になる為の投資をしたいけれど、 そう都合よく手元にお金がない、っていうのが現 …

「巨乳ならいいってもんじゃない」ってどういうこと?【男性の本音】

男性はなんだかんだ言って 「そりゃあ小さいよりは大きい方がいい」 らしいです。 …

バストアップの為の、究極の近道とは

最初に断っておきますが、 確実に、誰でも、最短でバストアップできる方法は、「豊胸 …

no image
女性ホルモンバランスの乱れがあなたの体に与える影響

バストアップの為だけでなく、 生命の繁栄、種の存続の為にも欠かせない女性ホルモン …

胸が大きなグラビアモデルは本当にバストアップサプリなどを愛用しているの?

バストアップ関連の商品について調べていたら、 気になることがあったので書いておき …

いつまでも胸が大きくならない!そのバストアップ法、あなたに合ってますか!?

胸が大きくなる方法、 いろいろやってるのに効果がない。 プエラリアサプリ、アグア …

女性は結局、胸を重視されている。男性にとっての胸の理想形

美容外科による20代~50代までの日本人男性をターゲットにしたアンケート結果で、 …

貧乳と思われたくない!豊胸手術の前に試すべきバストアップ・サイズアップ方法

胸が小さいことがコンプレックスになっていて、自分に自信が持てない。 ○○をすれば …

女性ホルモンのバランスが崩れると頭痛がする理由

頭痛に悩んでいる方、多いんじゃないでしょうか。 私の感覚では、男性に比べて女性の …

ホメオスタシスとバストアップの関係。体を維持させる機能とは?

ホメオスタシスという言葉を聞いた事がありますでしょうか? これは私たちの体に備わ …