一人ひとりのバストアップ – バストサイズアップ ドットコム

確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

*

たった3つしかない「胸を大きくする方法」とは

abf75150fa8315fdf25d5ef2d5abe6db_s

胸を大きくするには、大きくわけて3つしかありません。

  • 大きく見せる「その場しのぎ」
  • 手術で大きくする「豊胸」
  • 胸を育てる「育乳」

一つずつ、その方法やメリットとデメリットを見ていきます。

スポンサーリンク

その場しのぎのバストアップ

バストアップブラや、パッドなど、
本当に胸を大きくするんじゃなくて、大きくみせる方法です。

その瞬間からバストアップ!

メリットは、買って家に届いた瞬間からバストアップ出来る事です。
手術のような不安もなければ、痛みもないことも利点。

いくらでも大きく見せることはできますし、本当にすぐ、確実に大きく見せられます。
なので、「明日の合コンまでに胸が大きくなってないと・・・!!」って時には重宝しますね(笑)

根本の解決じゃない

デメリットは、「本当に大きくなったわけじゃない」ということ。

結局胸が小さくて自身がない方には、
こんな「その場しのぎ」じゃ解決しない問題がたくさんあります。

例えば、少し露出が高い服や水着なんかの時には、「バレやしないか」とヒヤヒヤものでした。

また、この手の方法に頼った時にありがちなのが、
「急に裸になる用事が出来た時に焦る」ということ。

彼氏に迫られてから初めて焦っても遅いんです。
さすがにその状況では隠せませんからね、、、

とは言っても、もうそういう心配もないと言う方や、
水着などになる必要もない方には、一番お手軽かつ確実でいい方法です。

豊胸によるバストアップ

バストアップと聞いて真っ先に思い浮かぶのが「豊胸」ではないでしょうか。
豊胸とは外科手術によって胸を強制的に大きくする方法です。

豊胸手術と言っても方法はいくつかあり、
代表的なもので「ヒアルロン酸注入」「脂肪注入」「インプラント」の3つがあります。
※インプラントはシリコンバッグを体に入れる方法です。

短期間で”確実に”バストアップ

メリットは、比較的短期で確実に胸が大きくなること。
また、実際に自分の胸が大きくなるので、裸になっても安心です。

元の体型がガリガリだろうと、脂肪がつきづらい体だろうと関係なく、
誰でも確実にバストアップできるのは豊胸手術だけ。

「じゃあ良い事尽くしじゃん!」
って思ったら、デメリットも結構あります(笑)。

高い、怖い、危険!?

まずは、高額なこと。
安くても20数万円~100万円は見積もっておく必要があり、
胸を大きくする為だけにそこまでお金が出せるかどうか、がキモになってきます。

そして、どうしても恐怖心が残るもの。

体験者の方のいろんな意見を読んでみるとわかりますが、
やっぱり術後はそれなりに痛いという話です。

さらには、感染症や拒絶反応などの危険性も捨てきれません。

もし価格や恐怖心を乗り越えたとしても、
心のどこかで「バレやしないか」という想いは残ると思います。

最近の豊胸手術はとっても自然な仕上がりと言われており、ぶっちゃけ男性にはバレないレベル。
※もちろん見抜く方の個人差はあると思います。

でも自分の中にどこか「この胸は偽物」っていう想いが残ってしまい、勝手に不安になりそうです。

実際に豊胸手術を受けた日から、周りの人が自分の胸について話している・・という被害妄想に陥ってしまった人もいるほどです。

さらに言うと、一度の手術で終わりではないというか、
定期的なメンテナンスが必要なのも豊胸手術のデメリットですね。

高齢になってからインプラント除去を行う方がいらっしゃるのも頷けます。

育乳による、自然なバストアップ

そして最後が、今のトレンドとも言える、「育乳」です。
自然なバストを育てる方法です。

育乳にもたくさん方法があって、
有名なところで言えば、「バストアップサプリ」でしょう。
飲むだけでバストが育つと思っている方が多いですが、
そんな甘いものではないです。

他にも「バストアップクリーム・ジェル」、「バストアップエクササイズ」、
「バストアップサロン」などなど、聞いた事があるかもしれません。

脂肪を膨らませる「光豊胸」は育乳と豊胸の中間的な存在と言えそうです。

自然な胸を手に入れるただ1つの方法

育乳のメリットは、”自然に”胸を大きく育てられること。
つまり、自分のポテンシャルを引き出せることです。

「そんな事言っても、私は貧乳遺伝子の持ち主だから。。。」

なんて思っている人こそ、正しく育乳してほしいです。
育乳の先生自身が「貧乳家系に生まれ、自分の胸をAカップからGカップに育てあげた人」なんて例がザラです。

自然な方法だからこそ、もちろん仕上がりは自然。
誰にも臆することのない、あなた本人の胸が大きく育った状態です。

中でもバストアップサプリやクリーム、エクササイズなら
誰にもバレずに、自分で自宅で育乳が可能です。

特にエクササイズなら、自分でやればいいだけですから、
最初に方法さえ知ってしまえば継続でお金がかかる事がありませんし、
サプリやクリームにありがちな副作用の心配もありません。

継続がバストアップのカギ

育乳のデメリットは、自分で続けられなければ大きくならないこと。

「なかなか効果も出ないし、意味あるのこれ?」
なんて思って辞めてしまえば、そこまで。

ただし、一度諦めたからって、正しい情報を知っているのなら
もう一度、二度、何度でもチャレンジできるのはいいところです。

私が実践した育乳方法では、育乳でバストアップしたい人たち専用のコミュニティがあるので、そこで一緒に頑張ろう!って思えたり、
”先生によるメールサポート”がついている教材を使ったので直接相談に乗ってもらえたりと、
続けられる為の状況を作ってくれている利点がありました。

そのバストアップ方法はこちらからご確認ください。
100人全員がバストアップに成功した、全額返金保証&キャッシュバックがついたエクササイズ方法とは?

また、もう一つデメリットがあるとしたら、
ある程度の時間がかかるということ。

バストアップブラやパッドなら、家に届いた瞬間にバストアップ。
ヒアルロン酸注入の豊胸手術なら、カウンセリングに行った当日にバストアップです。

それに比べて育乳というのは、どうしても数週間~数か月はかかります。
なので、例えば冬のうちから初めておいて、初夏の頃にはバストアップしているとか、
そういうレベルの話になってきます。

私が実践した方法ではないですが、最近気になっているのは、
短期集中コースの実践により最短で2週間2カップを成功させられる驚異の方法です。
※詳しくは下記をご確認ください。

いずれにせよ、誰にもバレることなく”自然に”バストアップしたいのなら、
育乳という手段しか選択肢はありません。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
バストアップは大きくわけて、「大きく見せる」「豊胸手術」「自然な育乳」の3つしか方法がないというお話でした。

どの方法もメリット・デメリットがありますし、
きちんと知らないと胸が大きくならないばかりか、後悔する事にもなり兼ねません。

自身の状況や希望に沿った方法を見つけましょうね。

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - バストアップ前夜

  こんな記事も読まれています

そろそろ胸が小さいのを遺伝のせいにするのはやめよう

母も妹も胸が小さいので、私も胸が小さくてあたりまえ。 遺伝だから諦めよう。 そう …

豊胸手術は危険?恐怖感や抵抗感がある人へ

あえて言うまでもありませんが、 ”確実に”バストアップできる方法と言えば、豊胸手 …

胸がたちまち大きくなるたった1つの魔法

小さな胸をもつ誰しもが夢見ること・・・それは ある日突然、何の努力もなしに楽に胸 …

胸が小さいせいで彼氏ができない|あながち間違ってない理由

胸が小さいせいで彼氏ができない そう考えている人、いませんか? 「はいはい!はー …

バストアップその前に、”胸が大きくなって困ること”を知っておく

胸が小さいと、大きくなりたいと願うばかりですが、 胸が大きければ大きいなりの悩み …