確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

一人ひとりのバストアップ

*

一番安いバストアップクリームは?効果はある?その選び方は?

d79c48a677e23c1e5b93d839623b857d_s

胸を大きくする為に、塗るだけで効果があるというバストアップクリームを使ってみたいと思ったことがあるのは、私だけではないと思います。

どうせなら、コストパフォーマンスがいい商品を使いたいですよね。
なるべく安くて、効果が出るやつ。

というわけで、調べてみました。

※現時点ではボムリッチGGジェルだと思います。
単品購入で3,000円切って、内容量200gです。

スポンサーリンク

一番安いバストアップクリームの選び方

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

バストアップクリーム、バストアップジェルも
今やたくさんの種類が発売されています。

単純に価格だけで見ると、「実際には安くなかった」なんて事に成り兼ねません。

ポイントは、成分と内容量です。

バストアップクリームの成分

バストアップクリームでの最近の流行りは、
なんといっても「ボルフィリン」でしょう。

バストアップサプリのプエラリアの位置にいるぐらい、
いまやバストアップクリームにはボルフィリンが欠かせません。

ボルフィリンは、塗った部分の脂肪を増やし、定着させてくれるという
魔法のような成分です。

実際にフランスのセダーマという会社が臨床試験において、
成果があったことを公表しています。

女性ホルモンに頼らずに、直接胸の脂肪に作用してくれるわけですから、
期待が高まる成分です。

他には「アディフィリン」が配合されているクリームなら、
ボルフィリンと同等の効果が期待できます。

もちろん「プエラリア」や「フェヌグリーク」など、
女性ホルモン(植物エストロゲン)を直接胸の皮膚から摂取させる目的の成分も注目です。

バストアップクリームの内容量

内容量表示にもしっかりと注意したいところです。

バストアップクリームは商品によって、100g程度~200g程度と内容量に差があります。

例えば1,980円と2,980円の商品だったら、1,980円の方が安いですが、
1,980円(100g)と2,980円(200g)だったら、2,980円の方が安いということです。

※同じ200gで換算すると、先の商品の価格が3,960円になるからです。

じゃあ単純に内容量に対して価格が安ければいいかというと、
そういうわけでもないですね。

例えば、100gと200gだったら、200gの方が内容量が多いわけですが、
100g(1ヵ月分)と200g(1ヵ月分)だったら、1ヵ月あたりの有効使用料が同じになるわけです。

バストアップクリームを選ぶ際の注意点

9f9facac4903cbdc381f405a431c796f_s

結局は、どの成分がどれだけ入っていて、それを日々どれぐらい使ってバストアップするのか、
そういう部分まで見ていかなければならないということですね。

ただ、残念なことに、ボルフィリンやアディフィリンについては情報が少なく、
一日にどの程度を使用していいものなのか、どれぐらいが有効なのか、
また、その商品に割合的にどの程度含まれているのかの記載がありません。

プエラリアもサプリメントは「99%」とか「1錠に600mg配合」とか書いてあるんですが、
クリームになると書いてないわけです。

その為、単純に内容量が多いから安いとは言えないわけなんです。

さらに、価格面でも注意が必要で、
物によっては「初回無料」とか「初回半額」「初回500円」みたいなのがありますが、
これらは「定期購入」を前提としていて、3ヵ月は購入を続けなければいけません。

その3ヵ月分を考えても本当に必要か、本当に安いのかで判断しましょう。

バストアップクリームの疑問

そして、そもそも論になってしまうんですが、
私が疑問なのは、「塗った成分がどこまで浸透するのか」ということ。

商品によっては粒子をかなり細かくしている事を強調しているものもありますが、
それが角質層から真皮へ、きちんとしみわたってくれるのかということです。

一説には皮膚からの吸収は経口摂取よりも効率がいいという話もありますが、
ボルフィリンやアディフィリンが、どのように脂肪に作用してくれるのか
もうちょっと詳しい解析が進むまでは何とも言えないです。

また、胸に脂肪がつかない人は、胸に脂肪がつかないだけの理由があるんです。
それは「女性ホルモンが少ない」「血行が悪い」「栄養が足りない」などなど。

その状態で、胸の脂肪を増やして、定着させたとしても、
結局はすぐにその脂肪を燃焼してしまうのではないでしょうか。

実際に脂肪注入の豊胸手術をした方が、
ダイエットで胸が萎んでしまったという事例があるそうです。

体って、そんなに単純に出来てないですから、
それこそ胸に人工物を入れるのでもない限りは、
土台となる胸や体の状態が整っていなければ、大きくはならないのでは?と思います。

バストアップの為の土台を整える方法

バストアップの為の土台というのは、
上に書いた通り、”胸に脂肪がつくようにする為の基礎”のようなものです。

なぜ胸に脂肪がつかないか?

1つは乳腺が育っていない事が原因です。
乳腺は赤ちゃんに母乳をあげる為に、育たないといけないものです。

乳腺が成長すると、乳腺を守る為に自然に乳腺周りに脂肪がつくので、
結果的に胸が大きくなるという仕組みです。

乳腺を成長させるには、乳腺への刺激が必要。
「女性ホルモン」が乳腺を刺激することから、
プエラリアやフェヌグリークなど、女性ホルモンと同じ働きをする成分が配合されるんです。

もう1つは、乳腺周りにつく脂肪となる栄養素が足りないこと。

乳腺が育てば、その周りに脂肪をつけたいわけですが、
脂肪になる栄養を摂取していなければ、脂肪はつきません。

最後の1つは、血行が悪いことです。

女性ホルモンや栄養素は血液に乗って運ばれます。
血液の流れが悪ければ、上手に運ばれずに体外へ出て行ってしまうか、
他の部分の脂肪になるだけです。

これらの土台を整えるために、バストアップエクササイズがオススメです。

胸の土台を整えるバストアップエクササイズとは

5624d4813b665d251df4e2a307789215_s_

エクササイズと聞くと、なんだかきつそうな物を思い浮かべてしまいますが、
そんなことはありません。

いろんな種類のエクササイズがありますが、
どれも1日10~30分程度、体をほぐしてあげるようなものです。

内容は、乳腺を刺激するツボをマッサージする事と、
血行を良くする為のケアを行うもので、
胸を大きくする為の土台になる部分をこれで賄えます。

私がオススメしているのはこちらのエクササイズ。
最短2週間で2カップアップした、貧乳家系に生まれた女性が6カップアップした方法

多くの方が成功されている方法です。
ただ、エクササイズでは女性ホルモンや脂肪が増えるところまではたどり着かないので、
食生活を少し変えてあげる必要はあります。

おわりに

バストアップクリームはお手軽で簡単にバストアップできそうなイメージですが、
結局のところ自分に合わなければ意味がありません。

また、肌に合わなければ、湿疹などが出来てしまうリスクもあります。

胸を大きくするという目的を叶えるために、
必ずしもバストアップクリームにこだわる必要はないと思います。

私はサプリやクリームを試すぐらいなら、まず先にバストアップエクササイズを試して欲しいと思っています。
むしろ、バストアップエクササイズでダメなら、サプリもクリームも効かないんじゃないかと。

一人一人にあった方法で確実にバストアップを目指してくださいね。

 

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - バストアップクリーム・ジェル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ピックアップPR 1005バナー

  こんな記事も読まれています

ボルフィリンとアディフィリンW配合のバストアップジェル!

塗るだけで、その部分の脂肪を増やしてくれる成分「ボルフィリン」と、 ボルフィリン …

絶対に失敗したくない!胸を大きくする商品、しない商品

バストアップ関連の商品を購入するのであれば、 絶対に失敗したくないというのが本音 …

ポツポツが出来て痒い・・・。バストアップクリームでの肌トラブルが起きる原因

塗る事で胸を大きくしてくれる「バストアップクリーム(ジェル)」。 その効果にも期 …

バストアップクリーム・ジェルとは?その特徴について

バストアップグッズの1カテゴリーとして、 バストアップクリーム・バストアップジェ …

no image
胸の脂肪だけを増やす成分、ボルフィリン配合のバストアップクリーム

これまでバストケアアイテムはなんでもかんでも「プエラリア」でした。 それだけ魅力 …

塗っただけじゃ効果がなかった…。バストアップクリームで胸が大きくならない理由。

バストアップクリームを使っているけれど、一向に胸が大きくならない。 これって効果 …

バストアップクリーム・ジェルの種類と選び方

バストアップクリーム・ジェルと呼ばれているものには、 成分的に2つ、使用タイミン …

バストアップクリーム・ジェルの選び方や特徴、リスクについて

バストアップサプリと同等に人気のバストアップクリーム・ジェル。 手軽に買えて、手 …

バストアップクリーム・ジェルによる女性ホルモン過剰について

バストアップクリーム・ジェルにも、女性ホルモン量を増やす成分が入っているものがあ …