確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

一人ひとりのバストアップ

*

なぜ自律神経と上手に付き合うことがバストアップに影響するのか?

今回はちょっと主旨とズレそうな、
精神論っぽいお話しになっちゃいます。

でも、大切な話ですから、わかりやすく書きますのでどうかお付き合いください。

私たちの体に存在する自律神経というもの、
それがバストアップに関係するというからには書かないわけにはいかないと思いました。

胸が小さいと、普段から
「私はどうせ胸が小さい」と思っている節があります。

身に覚えがありませんか?私はあります。

普段から「私なんて・・・」と思っていると、
体の中の自律神経が「そうか!私はダメなやつなんだ!」
って思うようになるそうです。

この自律神経っていうのは、もう一人のあなたみたいなもので、
あなたが意識しなくても呼吸したり、汗をかいたり、目が乾いたら瞬きしたり。
生きていくのに必要な事を体の内側から勝手にやってくれる神経です。

つまり、あなたを内側から支えているあなたなんです。

あなたを内側から支えているあなたが、あなたの事を
「こいつはダメなやつ」
って思いこんじゃうと、どうなると思いますか?

なんとなく良くない気がしますよね。

同様に、もう一人のあなたである自律神経に語り掛けることで、
胸が大きくなることにも繋がってくるんです。

スポンサーリンク

「運がいい」と言っている人は運がいい

パナソニックの創業者である松下幸之助さんは、入社面接をした際に、
自分で自分を「運が悪い」といっている人は、どんなに優れた人でも採用しなかったそうです。

というのも、松下幸之助さん自身がどんなに運が悪いことがあっても
「今のはこういう理由で運が良かった」と考えるタイプの人だったからだそうです。

例えば、自転車で跳ねられる事故にあった時、
たまたま線路まで飛ばされて数メートル先に電車が急停車したという事があり、
松下さんは「運がよかった。電車に轢かれなかった」と思ったそうです。

普通私たちなら
「自転車に乗っていたら跳ねられた。運が悪かった!」
と言ってしまいがちですよね。

どうやら世の中をうまく立ち回っている人ほど、
自分の事を「運がいい」と言っているみたいなんですよ。

そうすることで、自律神経が「あれ?私って運がいいの??」と考えるようになり、
色々な運をつかんでいけるようになるんだとか。

まゆつばみたいな話ですが、
海外で「自分は運がいい」と思っている人と「運が悪い」と思っている人に分けて実験したところ、
運がいいと思っている人の方がいろいろな幸運に自分から気づいていけるという事が判明しているそうです。

逆に運が悪いと思っている人は自分の殻に閉じこもりがちになり、
そこらじゅうに落ちているチャンスに気づかないまま一日を終えたそうです。

つまり、普段から「自分は運がいい!」って思っている人は、
「運がいいんだから、何かいいことあるぞ!」っていろんな事に気をつけられるそうなんです。

陳腐な例えになってしまいますが、道に100円玉が落ちてたとして、
運がいい人は落ちている事に”気づける”のに対し、
運が悪い人は見向きもしないそう。

他にも、プラシーボ効果という言葉を聞いたことはないでしょうか。
薬を投薬するときに「この薬は効く」って思い込んでいる人のほうが効くってやつです。

100円が落ちてるとか、運がいいとかだけじゃないにしても、
「私は胸を大きく育てられる」と信じている人は大きくできるように体が働くし、
「私なんてどうせペチャパイ」って思っている人は、体が胸を大きくしないようにするということです。

身体の内側からバストアップ

  • どうせバストアップしない
  • 私の貧乳は遺伝だ
  • 胸が小さいから彼氏ができない

こう考えていると、自律神経が
「そうか、私はどうせバストアップできないんだ」
と思い込んでしまうという話をしました。

それでチャンスを逃している可能性がないとは言えません。

自律神経は途中からいくらでも修正ができるそうです。
数年間ダメダメだった人が、自律神経をうまくコントロールすることで、
有名企業のマネージャーになった話なんかもゴロゴロしています。

歯磨き習慣がなかった当時のアメリカで、歯磨き粉が売れるようになったのも、
この自律神経が作用していました。
歯磨きという習慣が自律神経に結びついたからです。

無意識に自動車が運転できるのも、自律神経です。
いちいち「鍵をまわして、ギアをドライブに入れて・・・」なんてやりませんよね。

自律神経がうまく働くようになると、体が勝手に動いてくれるという事です。

自律神経と女性ホルモンの関係

さて、最後に重要な自律神経と女性ホルモンの関係について。

女性ホルモンがバストアップには絶対欠かせない事は以前書きました。
この女性ホルモンの分泌をコントロールしているのは、
脳の視床下部という部分です。

実は自律神経も同じで、脳の視床下部がコントロールしているそうです。

ということは、自律神経がうまく機能しなくなると、
女性ホルモンの分泌に手が回らなくなるということを意味しています。

つまり、胸が大きくなるかどうかという部分に
自律神経が大きく関わっているということです。

今日からでも自律神経に語り掛けて、
身体の内側から「バストアップに成功する自分」を作っていきましょうね。

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - バストアップ土台作り , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ピックアップPR 1005バナー

  こんな記事も読まれています

no image
バストアップには土台作りが重要なワケ

私は以前、本音を言えば 楽に、 できるだけすぐに、 お金をかけずに、 胸を大きく …

ブレスエアーで質の高い睡眠 | バストアップの土台作りに

バストアップの土台作りに質の高い睡眠が欠かせないことを以前書きました。 また、質 …

バストアップに必要な土台とは?

バストアップには土台となる身体作りが重要であることはこちらの記事で書きました。 …

バストアップの土台を作る為に、質の高い睡眠をとる方法

胸を大きくするために、質のいい睡眠は絶対に欠かせません。 疲れやすい人はバストア …

ストレスがバストアップの大敵 | 女性ホルモンと胸の関係

バストアップの土台として必要なものの一つに、女性ホルモンをあげました。 バストア …

女性ホルモンバランスを崩さずにバストアップできるサプリは?

バストアップに必要な土台の一つに、女性ホルモンが影響していると書きました。 2つ …

なぜ適切に老廃物を流すだけでバストアップが近づくのか|リンパケアの重要性について

成長ホルモン、女性ホルモンと説明をしてきましたが、 それらを正しく分泌する為の土 …