一人ひとりのバストアップ – バストサイズアップ ドットコム

確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

*

なぜ自律神経がバストアップに影響するのか?

私たちが意識しないところで活躍してくれている自律神経。
この自律神経がバストアップに関係していると聞けば、どういうことなのか気になりますよね。

自律神経とはどういうものなのか?
そして自律神経がなぜバストアップに関係してくるのかについてまとめました。

スポンサーリンク

自律神経とは?

自律神経というのはあまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、私たちの体にとってなくてはならない存在です。
「もう一人の自分」なんて言われたりもしています。

胸が小さい人が意外と気にしていない自律神経がバストアップに関係すること

簡単に説明すると、息を吸ったり吐いたり、心臓を動かしたり、暑い時には汗をかいたり、夜になったら眠くなったり・・・という、私たちが意識していない部分で体を維持してくれている神経こそが自律神経です。

当然これがうまく機能しなくなれば生きることが困難になりますよね。
それだけではなく、胸を大きくなることも含めた体の成長も自律神経が深く関係しているのです。

自律神経がホルモンバランスや血流を整えている

自律神経は睡眠を司っていますので、うまく機能しなければ睡眠もうまく取れないことになるでしょう。
睡眠中にはバストアップに欠かせない成長ホルモンが分泌されますので、言わずもがな睡眠不足は胸の成長を妨げます。

また自律神経と女性ホルモンの分泌をコントロールしているのは同じ脳の視床下部という部分。
女性ホルモンは胸の乳腺を育てる役割があるのため、これまたバストアップには欠かせません。

視床下部も片方のコントロールが乱れるようなことがあれば、もう片方もコントロールできなくなるらしく・・・やはり自律神経と女性ホルモンの関わりも深いと言えるでしょう。

そしてホルモンや栄養を全身に行きわたらせているのは血液です。
自律神経の乱れによって血流も悪くなると言われていますので・・・当然胸の成長の妨げとなるわけです。

こういった点から、体の内部では自律神経とバストアップが密に関係しているわけなんですね。

自律神経とうまく付き合ってバストアップ

さて、自律神経の乱れがバストアップの妨げになることはなんとなくわかってもらえたかと思いますが・・・もう少し面白い話があるので紹介しますね。

自律神経というのは「もう一人の自分」と言われるとおり、自分の言葉を鵜呑みにする部分があるそうです。
たとえば普段から「私はどうせ胸が小さいんだ・・・」と思っていると、自律神経が「そうか!私は胸が小さいヤツなんだな!」と思うようになるんだとか。

そうなると私たちの知らない部分で胸が小さくなるように働きかけてしまうわけです。

「・・・余計なことをして!!」と思うかもしれませんが、自律神経はあなたが思った通りに動いてくれているだけなので責められませんよね・・・。

ということは逆に、「私の胸は必ず大きくなる」と思っていればどうでしょうか?
すごく精神論的な話に聞こえてしまうかもしれませんが(笑)これが意外にも効果がある方法みたいなんです!

あなたは運がいい?それとも運が悪い?

ここで有名なパナソニック創業者・松下幸之助さんの逸話を紹介します。

松下さんは自社での入社面接の際、「自分は運が悪い」と言っているような人は採用しなかったんだとか。
たとえそれがどんなに優秀な人材だったとしてもです。

なぜなら松下さん自身、どんなに運が悪いことがあったとしても「運が良かったなぁ」と考えるタイプの人だったから。

実は松下さんは若い頃に、車に跳ねられて線路まで飛ばされるという大事故にあったことがあるそうです。
その時、自身の数メートル先に電車が急停車し、命が助かりました。

普通の人なら「もう少しで死ぬところだった!!事故に遭うなんて、どうしてこんなに運が悪いんだろう」と嘆いてしまいますよね。
ですが松下さんは「電車に轢かれなかったなんて、運が良かった!」と思ったそうです。

なんていうか・・・究極のポジティブシンキング。(笑)

でも、どうやら世の中をうまく立ち回っている人ほど、自分の事を「運がいい」と思っているみたいなんです。

「運がいい」と思っている人ほど運がいい

先程の自律神経の話に戻りますが、自分で運が良いと思っている人は自律神経も「あれ??私って運がいいんだ??」と考えるようになります。
そうすることで実際に色々な運をつかんでいけるようになるんだそうです。

まゆつばみたいな話に思うかもしれません。

ですが、海外にて「自分は運がいい」と思っている人と「運が悪い」と思っている人に分けて実験をしたところ、こんな結果が出ました。
自分で「運がいい」と思っている人の方が、同じ生活の中でもいろいろな幸運に気づけるというものです。

たとえばお金が落ちている道を歩かせた場合、「運がいい」と思っているグループはそのお金の存在に気づけました。
一方「運が悪い」と思っているグループはそこに見向きもしなかったんだそうです。

これを論理的に説明するなら、普段から「自分は運がいい」と思っている人ほど「運がいいんだから毎日何かいいことがあるはず!」と、いろんなことに気を付けられるわけなんですね。
逆に運が悪いと思っている人はどうしても自分の殻に閉じこもりがちになり、そこらじゅうに落ちているチャンスに気づかないまま一日を終えてしまうんだとか。

運がいいと思っている人が本当に運を掴めるという好例と言えるのではないでしょうか。

思い込みで効く薬

また、プラシーボ(プラセボ)効果という言葉をご存知でしょうか。

実際には何の効果がない薬だったとしても、「この薬は効く」と思い込んでいる人には効果が出るというものです。

「病は気から」なんて言葉がある通り、私たちの体はそうした思い込みに簡単に騙されてしまうものなんですよね。

ということは、バストアップも然りです。
「私の胸は大きくなる」と信じている人なら、どんなバストアップサプリだったとしても大きく育てられる可能性があると言えるでしょう。

自律神経をうまく騙して、バストアップする体作りに協力してもらいたいところですね!

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - バストアップ土台作り , ,

  こんな記事も読まれています

なぜ同じバストアップ方法でも効く人と効かない人がいるのか?

私は以前、本音を言えば 「楽に、できるだけすぐに、お金をかけずに胸を大きく出来る …

バストアップに必要な土台とは?

バストアップには土台となる胸にバストアップ方法の受け入れ態勢が必要です。 こうし …

バストアップの土台を作る為に、質の高い睡眠をとる方法

胸を大きくするために、質のいい睡眠は絶対に欠かせません。 疲れやすい人はバストア …

ブレスエアーで質の高い睡眠 | バストアップの土台作りに

バストアップの土台作りに質の高い睡眠が欠かせないことを以前書きました。 また、質 …

女性ホルモンバランスを崩さずにバストアップできるサプリは?

バストアップに必要な土台の一つに、女性ホルモンが影響していると書きました。 2つ …

ストレスがバストアップの大敵 | 女性ホルモンと胸の関係

バストアップの土台として必要なものの一つに、女性ホルモンをあげました。 バストア …

なぜ老廃物を流すことがバストアップに繋がるのか?リンパケアの重要性について

胸を大きく育てるためにはその土台となる体作りが必要です。 バストアップに必要な土 …