確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

一人ひとりのバストアップ

*

最短で楽に胸が大きくできるヒアルロン酸注入とは?

a1f2d0e3e5811c90cf4e2b2effeb1807_s

胸を大きくしたいけれど、手間がかかる事は続かない。
とにかく最短で、もっと楽に出来るバストアップ方法はないの?

そんな方法・・・あるにはあります。
豊胸手術の「ヒアルロン酸注入法」です。

ヒアルロン酸注入法なら、
あなたは何もする必要がなく、バストアップが可能。
※医師とのカウンセリングは必要です。

また、カウンセリングの当日から2カップアップなど、
どんなバストアップ方法よりも最短で楽に、そして確実に胸が大きくなる魅力があります。

スポンサーリンク

ヒアルロン酸注入法のメリット・デメリット

ヒアルロン酸注入法によるバストアップにも
メリットとデメリットがそれぞれあります。

ヒアルロン酸注入法のメリット

ヒアルロン酸注入を選択するメリットは

  • カウンセリング当日からバストアップ出来て面倒さがない
  • 施術翌日から普段通りの生活に復帰できる
  • メスを使わないので傷跡が気にならない
  • 確実に胸を大きくできる(自然な仕上がりに)

などなどです。
一つずつ見ていきましょう。

カウンセリング当日からバストアップ出来て面倒さがない

他のバストアップ方法は、
どんな方法でも絶対に「当日バストアップ」はありえません。

これは、バストアップサプリでも、豊胸手術でも、
光豊胸やマッサージなど、どれもがそうです。
※光豊胸やマッサージは、微々たる当日バストアップは可能

唯一、ヒアルロン酸注入法だけが、当日2カップなどの目に見えるバストアップ可能な方法なんです。

バストアップサプリやマッサージなどは
日にちをかけて内面から育てていくものなので、すぐに効果が出ないのはわかると思います。
※夕飯を抜いたからって太ももが細くなるなんてありえないのと一緒です・・・・

光豊胸も、徐々に脂肪を膨らませていく方法ですから、
数か月はかかります。

他の豊胸手術・・・・例えばインプラントや脂肪注入などは即日バストアップできそうな印象ですが、
カウンセリングから施術までにも期間が空きますし、
施術後は固定させておく必要があるなど、すぐに効果を実感できないんです。

ヒアルロン酸注入法は、カウンセリングに行った当日から2カップ程度のサイズアップが可能なので、
最短で胸を大きくできる方法と言えます。
※しかも先生がやってくれるわけですから、自分でやらなければならないなどの面倒さがありません。

施術翌日から普段通りの生活に復帰できる

ヒアルロン酸注入法は圧迫固定などの必要もなく、
アフターケアも面倒ではない事が魅力の一つです。

施術当日からシャワーを浴びられるので、
なんとなく気持ち悪い感じもありません。

また、翌日から仕事に復帰できるなど、
自然と普段の生活に溶け込ませられる豊胸方法と言えます。

メスを使わないので傷跡が気にならない

ヒアルロン酸注入法は通常の豊胸手術とは違い、メスを使いません。
メスを使わないという事は、傷跡が残らないということです。
※実際には2~5mmの傷になる場合もあります。

そして、そういった方法の為、
施術時間が短いです。
10~20分で終わるものがほとんどなので、
カウンセリング→施術→帰宅までが短いのが嬉しいです。

確実に胸を大きくできる(自然な仕上がりに)

そして一番のメリットは「確実に胸を大きくできる」という事でしょう。

「そんなのあたりまえ!」
って思うかもしれませんが、
実際、バストアップサプリやマッサージ、
光豊胸などは”確実”とは言えません。

高額なお金を支払っても、胸が大きくならないかもしれないんです。
そんなのってありますか??

私は以前、ダイエットサプリを試したことがありますが、
全く痩せませんでした(笑)
お金を払ったからって痩せるわけじゃないというのを実感しました。

「いい勉強代だった」と笑って済ませられるならいいですが、
確実じゃない方法にお金と時間を投資するのはちょっとだけ惜しい気もします。

確実なバストアップは外科的な豊胸手術以外ではありえません。
他の方法は全て”賭け”です。

豊胸手術においても、ヒアルロン酸注入と脂肪注入に関しては
もともと人体にある成分の注入となるので仕上がりが自然です。
豊胸がバレるなんて心配がまずありえません。

ヒアルロン酸注入法のデメリット

逆にデメリットはこの1つです。

  • 定期的なメンテナンスが必要

たった1つだけなんですが、
これを飲めるかどうかで大きく変わってくると思います。

ヒアルロン酸注入法最大にして唯一のデメリットは
「半年~2年以内に、元のサイズに戻っちゃう」
ということなんです。

これはヒアルロン酸という物質の性質によるものなんですが、
元々人体において”保湿”などに活躍する成分ですから、
胸に注入したものが、日々、徐々に体内に吸収されていっちゃうんです。

これは「体内に吸収されても安心な物を使っている」という証拠でもあります。

視力のわるい人がコンタクトレンズを定期的に購入しなければならないように、
ヒアルロン酸によるバストサイズアップを望む人は定期的にメンテナンスが必要というわけです。

だいたい半年~2年と言われているので、最短で半年だったとしたら
施術の金額÷6で一か月あたりの定期費用がわかりますね。

それを自分自身に投資できるかどうかというレベルの話です。

ヒアルロン酸注入が向いている人、向かない人

以上の事から、
ヒアルロン酸はこんな方に向いていると言えます。

  • 楽に、気軽にバストサイズアップしたい
  • すぐにバストサイズアップしたい
  • 傷跡を目立たせたくない・大げさな手術はしたくない

逆にこんな方には向かないですね。

  • 時間がかかっても自分の力で努力して胸を大きく育てたい
  • メンテナンスへの投資ができない

また、どうしても外科的なものなので、その痛みや恐怖心、不安については個人差があれど向き不向きに左右する事になるかと思われます。

普段基本的には忙しい方や、
バストアップまでの期限が限られている方(例えば結婚式までに)、
そして確実にバストアップできないと困る方にはヒアルロン酸注入法は救世主だと言えます。

まとめ

ヒアルロン酸注入法による豊胸は、一時的な物と割り切れば、
即効性や安全面、気軽である事や楽な事などメリットだらけだと言えるかもしれません。

ただし、定期的なメンテナンスの必要があるなど、確かにデメリットも存在しています。

メガネとコンタクトの話を出しましたが、
視力が悪い人にも解決方法はたくさんあります。

中にはレーシックを選ぶ人や視力を良くするグッズで回復を図る人もいるでしょう。
でも圧倒的にメガネやコンタクトの方が「即効、確実、安全」な平均的な方法です。

胸を大きくするのも同じだと思います。
すぐに「豊胸手術をしろ」と言う人がいたら、「じゃあおまえレーシックできんのか!」と言ってやりたい。(笑)

だから、「バストアップなんかしなくてもパッドたくさん入れれば乗り切れる」って方はそれでいいんです。
ただ、実際に胸が大きくなることで得られるメリットは多いですけどね。

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - 豊胸

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ピックアップPR 1005バナー

  こんな記事も読まれています

ヒアルロン酸注入法のクリニックを選ぶ基準

「ヒアルロン酸注入法が私には向いている!」 そう思ったら、次は自分にあったクリニ …

自信をつける為にヒアルロン酸注入をするのが”あり”な理由

自然で豊かなバストアップを行うのには”バストアップエクササイズ”がオススメです。 …

即効性と確実性に応える豊胸手術の種類

「即効性」と「確実性」がポイントの豊胸手術。 そんな豊胸手術にもいくつか種類があ …

想像していたより激しく痛い!豊胸手術を受けた人のリアルな感想

豊胸手術を考えた時に、真っ先に頭に浮かぶのが「痛み」についてです。 人によって、 …

ダイエットで痩せたら胸が萎んだ。脂肪注入法の効果が永久ではない理由

豊胸手術の中でも人気の高い脂肪注入法。 自分から吸引した脂肪を使用するので安全性 …

手軽にバストアップしたい。ヒアルロン酸豊胸だけじゃない、お試しで出来るバストアップ方法

豊胸手術に興味があるけど、怖いし高いし、なかなか踏ん切りがつかない。 お試しで出 …

豊胸手術の選び方や特徴、リスクについて

豊胸手術は今や多くの方が体験しているそうです。 豊胸手術についても正しく、特徴や …

豊胸手術は危険?恐怖感や抵抗感がある人へ

あえて言うまでもありませんが、 ”確実に”バストアップできる方法と言えば、豊胸手 …

バレるかもしれない…。シリコンバッグの豊胸手術は自然か不自然か

豊胸手術の代名詞といえば、インプラント(シリコンバッグ挿入法)です。 オネエの芸 …

こんなはずじゃなかった…。豊胸手術で起きる合併症・後遺症・感染症のリスク

豊胸手術は、手術自体の恐怖や、術後の痛みにばかり目が行きますが、 他にも合併症、 …