確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

一人ひとりのバストアップ

*

女性ホルモンバランスを崩さずにバストアップできるサプリは?

767049c3b38a6444205df6ada2202be3_s

バストアップに必要な土台の一つに、女性ホルモンが影響していると書きました。

2つの女性ホルモンのうち、”エストロゲン”が女性らしい体を作るのに作用しているので、
世に出回っているバストアップサプリはエストロゲンに似た性質のものばかりです。

ただし、エストロゲンも過剰に分泌されてしまうと乳がんのリスクがあったり、
もう一つの女性ホルモンであるプロゲステロンとのバランスが取れなくなってしまう事もありえます。

そこで、女性ホルモンのバランスを崩さずに摂取できるサプリはないのかと思い、調べてみました。

スポンサーリンク

やっぱりイソフラボン

エストロゲンは、エストロゲン受容体という受け皿があって初めて作用します。

そのエストロゲン受容体が、エストロゲンに似ているという理由で結合してしまうのが植物性エストロゲンと呼ばれる物質です。

植物性エストロゲンの代表格といえばイソフラボン。

近年の研究では、エストロゲンが足りない時には分泌を促し、過剰な時には結合をブロックするという働きを持つ事が解明されました。
つまりエストロゲンの状態を正常に保ってくれる優れものなわけです。

そんなイソフラボンをサプリから得るのであれば、
私は海外の物をオススメしちゃいます。

なんとなくですが、効き目がいい気がするからです。

このネイチャーメイドのイソフラボンサプリだと、アグリコンとして23.6mgと書いてありますね。

イソフラボンには、アグリコンとグリコシドという2種類があります。

アグリコンというのがバストアップにも効果があり、
普段の食生活でいえば納豆や味噌など発酵した大豆に含まれている成分です。

一日の摂取量が75mgとか、サプリなどでの追加摂取は30mgとか言われていますが、
これも疑われ始めています。

この基準を決めたときに安全とされた実際の値は150mgだったんですが、
余裕をもって半分の75mgとした、っていうのが真相みたいです。

賞味期限なんかもそうですが、目安として決める時は安全性に十分考慮して余裕をもっているんですね。

また、前述のとおり、
イソフラボンを過剰に摂取したところでエストロゲン過多にはなりえないんです。
過剰であれば、受容体に結合できないからです。
エストロゲン過多にならなくとも、全く持って無駄な行為になってしまいます。

というわけで、女性ホルモンバランスを崩さずに摂取できるバストアップサプリとしてはイソフラボンのサプリがおすすめです。

話題のプエラリアは?

そうなってくると俄然気になるのが、プエラリア・ミリフィカ配合のバストアップサプリですよね。

プエラリアは効果が見えやすいとも思うのですが、使用には注意が必要です。

プエラリアに含まれているプエラリンは、
大豆イソフラボンの40倍もエストロゲンの様な活力があります。

エストロゲンが足りていないような状態だったら効果が出やすいんです。

が、

エストロゲン受容体に作用する際に、
身体に「エストロゲンは足りてますよ」と指令を送ってしまうそうなんですね。

そういう状態が続くとどうなるか、わかりますか?

身体が「エストロゲンって足りてるんだな」と勘違いして、分泌しなくなってしまうそうです。
結果、生理不順から不妊と、バストアップどころの話じゃなくなってしまう可能性があるという事です。

また、乳がんの元となるエストロゲン受容体にも結合しやすく、
乳がん細胞を増殖させてしまう恐れもあるそうです。
(大豆イソフラボンは乳がんエストロゲン受容体に結合しても活性が弱いので、抗エストロゲン剤として作用するみたいです)

まとめ

というわけで、私のおすすめは大豆イソフラボンのサプリという事になりました。

バストアップサプリは基本的にはプエラリアと他の成分が組み合わされたものが多いですね。

プエラリアを短期的な効果を期待して飲むのならいいかもしれませんが、
そもそもバストアップは短期勝負できるような物でもありませんし、
ほかのリスクを考慮したら微妙なところですね。

 

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - バストアップ土台作り , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ピックアップPR 1005バナー

  こんな記事も読まれています

no image
バストアップには土台作りが重要なワケ

私は以前、本音を言えば 楽に、 できるだけすぐに、 お金をかけずに、 胸を大きく …

ストレスがバストアップの大敵 | 女性ホルモンと胸の関係

バストアップの土台として必要なものの一つに、女性ホルモンをあげました。 バストア …

バストアップに必要な土台とは?

バストアップには土台となる身体作りが重要であることはこちらの記事で書きました。 …

バストアップの土台を作る為に、質の高い睡眠をとる方法

胸を大きくするために、質のいい睡眠は絶対に欠かせません。 疲れやすい人はバストア …

ブレスエアーで質の高い睡眠 | バストアップの土台作りに

バストアップの土台作りに質の高い睡眠が欠かせないことを以前書きました。 また、質 …

なぜ適切に老廃物を流すだけでバストアップが近づくのか|リンパケアの重要性について

成長ホルモン、女性ホルモンと説明をしてきましたが、 それらを正しく分泌する為の土 …

なぜ自律神経と上手に付き合うことがバストアップに影響するのか?

今回はちょっと主旨とズレそうな、 精神論っぽいお話しになっちゃいます。 でも、大 …