確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

一人ひとりのバストアップ

*

なぜ適切に老廃物を流すだけでバストアップが近づくのか|リンパケアの重要性について

812069ac345a55b3b6b445a3294a3459_s

成長ホルモン、女性ホルモンと説明をしてきましたが、
それらを正しく分泌する為の土台となるのが「老廃物の排出」です。

私たちの身体は心臓を中心に血液が体中を巡ることで成り立ってますよね。

血液は動脈という血管を通って全身に行き渡るのですが、
この動脈には栄養がたっぷり入っていて、バストアップに必要な栄養素も動脈に乗って胸に行き届いているわけです。
女性ホルモンそのものも血液に乗って運ばれます。

栄養を配り終えた血液は、静脈を通って心臓に帰ります。
その帰る途中でゴミが出るわけです。

ちょうど、お腹が空いたからとお弁当を買った時に、
お弁当の容器や袋なんかが余るのと同じ感じです。

そのゴミを体外へ排出する為に運んでくれるのが、リンパ管という器官です。

スポンサーリンク

リンパ管を渋滞させない

リンパ管を通ったリンパ液は、ゴミをろ過して静脈に返してくれる働きをするんですが、
なかなか自力で動くことができません。

通常血液は心臓のポンプ作用のおかげで、自然と流れますが、
リンパ管はポンプ作用がないので、まわりの筋肉が動かしてくれないと動けないんです。

ゴミ(老廃物)をろ過してくれるリンパ管が動かないもんだから、
老廃物が溜まりやすくなっちゃう。

老廃物が溜まるという事は、血管が渋滞しちゃうことを引き起こします。
※下のイメージ

kekkan_kessen

血液は心臓を中心に体を一周回っているわけですから、
その流れの途中に渋滞ポイントがあるとうまく流れてくれません。

そうなるといくらサプリなどで栄養素を摂取しても、
きちんと全身に行き届かない
という事につながってくるわけです。
※血液がホルモンや栄養を運ぶ役割をしているからです。

全身に行き届かないから、結果的に「効果がない」という事になります。

効果的なリンパケアを知るには

せっかく分泌された女性ホルモンや、サプリで摂取した栄養素を無駄にしないためにも、
血液が渋滞しないように、リンパケアを行う必要があります。

とはいえ、”リンパのだいたいの位置”や”どう刺激すればいいか”はわかったとしても、
どれぐらいの頻度で、どれぐらいの回数やれば効果的なのか?はなかなか素人にはわかりません。

私は月に一度ヨガを習いに行っていて、
その先生にもリンパのマッサージのようなものを出来るだけ毎日やるように言われているのですが、
結局よくわからなくて自宅では続きませんでした。

「わからない」という事は、「効果が出ているのかも見えづらい」という事なので、続かないんですよね。
やる気がでないというか。

もしあなたが、コツコツと”自分を信じて続けられる”タイプの方なら、
成長ホルモンと女性ホルモンを正常に分泌してあげる事を意識しつつ、
リンパのケアを行う事でバストアップに繋がってきます。

疲れやすい人はバストアップできない?成長ホルモンと胸の大きさの関係
ストレスがバストアップの大敵 | 女性ホルモンと胸の関係

でももし、「自分では続けられそうもないかも」と思うのなら、
リンパケアを題材にした教科書を一つ用意する事をオススメします。

それは文章や画像だけで説明されている物よりは、出来るだけ映像で見られるものがいいです。
理由は「どこを」「どれぐらい」がわかりやすいから。
私のオススメは一番下に紹介しています。

もちろんリンパケアだけでなく、乳腺を刺激する方法や適した食材がわかると、
サプリなんかに頼る必要もないので一石二鳥です。

それも難しいという方は、エステサロンに通う事で、半強制的に体を作っていくことも可能です。
ただし、「通わなければならない」「費用が高額」などのデメリットがあります。

おわりに

数回にわたり、バストアップの為の土台作りのお話をしてきました。

私たちはどうしても「楽に結果が欲しい」と思ってしまいがちなので、
そこを巧みについてくる「テクニック系」のグッズに手を出してしまいがちです。

でも、土台がしっかりしていなければ、テクニックに頼っても成果は出ません。
(厳密には成果が出るかもしれないし、出ないかもしれないという事です)

生活習慣を見直して、土台作りをしっかりとする事が、堅実なバストアップの鍵となっています。

[next]自律神経と上手に付き合う

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - バストアップ土台作り , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ピックアップPR 1005バナー

  こんな記事も読まれています

バストアップに必要な土台とは?

バストアップには土台となる身体作りが重要であることはこちらの記事で書きました。 …

女性ホルモンバランスを崩さずにバストアップできるサプリは?

バストアップに必要な土台の一つに、女性ホルモンが影響していると書きました。 2つ …

no image
バストアップには土台作りが重要なワケ

私は以前、本音を言えば 楽に、 できるだけすぐに、 お金をかけずに、 胸を大きく …

バストアップの土台を作る為に、質の高い睡眠をとる方法

胸を大きくするために、質のいい睡眠は絶対に欠かせません。 疲れやすい人はバストア …

ブレスエアーで質の高い睡眠 | バストアップの土台作りに

バストアップの土台作りに質の高い睡眠が欠かせないことを以前書きました。 また、質 …

ストレスがバストアップの大敵 | 女性ホルモンと胸の関係

バストアップの土台として必要なものの一つに、女性ホルモンをあげました。 バストア …

なぜ自律神経と上手に付き合うことがバストアップに影響するのか?

今回はちょっと主旨とズレそうな、 精神論っぽいお話しになっちゃいます。 でも、大 …