一人ひとりのバストアップ – バストサイズアップ ドットコム

確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

*

バストアップはいつからやるのがいいの?

bsPAK93_kokubanimadesyo1063

胸を大きくしたいけど、いつから始めるのがベストなんだろう?

その答えは「今」です。
簡単に言ってしまいましたが、それ以外考えられません。

もし今が真冬だったとしても今からやるのがベストですし、もし来週プールに行く約束をしたんだとしても同じことです。

今あなたが中学生だったとしても出来ることはありますし、更年期の真っただ中だったとしても今すぐに始めるべきなんです。

スポンサーリンク

「時は金なり」という考え方

時は金なり、Time is Moneyという言葉をご存じですか?
時間はお金と同じ(か、それ以上)に大切だという事です。

私は何かを考える時に、こういう図を頭に思い浮かべるようにしています。

hayaiketsudan

人の一生には必ず終わりがありますよね。
いったい残りの人生はあと何年ありますでしょうか?

その残りの人生は悩んでも悩まなくても平等である、という考え方です。

残りの人生を最大限楽しむには?

まだ残りの人生なんて考えられないかもしれませんが、できるだけ人生は楽しい方がいいと思いませんか?

人生を最大限楽しく過ごすためには、1日でも早く悩んでいる物事を片付けることが重要です。

たとえば去年の今日に”バストアップするための何か”を始めていれば、今から始めるのに比べてもスタートが1年早かったことになります。
あたりまえです。

さて・・・もし、その方法がうまくいって、半年で希望のバストサイズになっていたと仮定してみてください。
半年前のあなたは今のあなたより半年も人生を楽しく過ごした事になりますよね。

これは胸がどうこうだけじゃなくて、欲しいものを悩むときも一緒です。
欲しいけど高いなぁ・・・とか悩むじゃないですか。私もよくやっちゃうんですけど。

あの悩んでる時間って、実はすごく勿体ないんですよ。
だって、買ってしまえば嬉しいし、その後の時間は「買った私」がいるわけです。
でも買わなければ嬉しくないし、「買わなかった私」になるだけ。

これ、悩んでも悩まなくても結果は同じなんです。

悩んでも悩まなくても同じなら、悩まない方がいい

悩んで買ったとしても、悩まないで買ったとしても、そのあとにいるのは「買った私」。
逆もまた然りです。

もちろん、「悩んだ結果、買わないという選択をした。それが正しかった。」っていうこともありますけどね。
でもそれは、「悩んだ結果、買うという選択をした。それが正しかった。」という人生があったかもしれないことの裏返しに過ぎません。

要するに「選択をした」ということの結果で起きていることに対して「正しかったのか、間違いだったのか」を測っているだけなんですよ。

だったら、出来るだけ悩む時間は少なく、決断をしてしまう方がいいと思いませんか?
決断をしてしまえば結果が出ます。
結果が出て初めて「良かったのか悪かったのか」がわかるんです。

悩んでいる期間は結果を予想することしかできません。

「バストアップしなかったらどうしよう・・・」
「バストアップしたからって何も変わらないかも・・・」

こういう悩みは「バストアップしなかったとき」「何も変わらなかったとき」に考えればいいわけだし、その時にはまた新たな選択肢が出てくるかもしれません。

もちろんそれが命にかかわるような事だったら、そんな簡単には行かないですけどね。
そうではなく簡単にできるようなバストアップ方法だったら今すぐ試した方がいいと私は思います。

バストアップを始めるのは「したい!」と思った時!

多くの人が「バストアップしたい!」と思う時期は、5月から6月なんだそうです。

なぜかはわかりますよね。

では逆にあなたが「バストアップしたい!」と思ったのが真冬だったらどうでしょうか?
実はその時に始めるのが一番ベストなんです!

なぜなら真冬は洋服を着こんでいるため、どんなバストアップ法を試していてもあなたの胸が注目されることがないから。
バストアップ途中で注目されると、なんとなく恥ずかしいじゃないですか。

だったら次の夏までに胸が育っているという状況が一番ですよね。

さらには「バストアップは一夜にして為らず」なんですよ。
つまり、「胸を大きくしたい!!」と思ってすぐに大きくなるわけではないということ。

自然なバストアップを目指すなら、最低でも半年ぐらいは余裕を見ておかないといけません。
それなら「次の夏までにはバストアップ!」と眺めの目標期間をもって臨むのが良いのです。

ちなみに、余裕がないとテクニックに頼ろうとして失敗します。

来週プールに行く約束をした人が今始めるべき理由

「来週のプールまでには絶対間に合わない」

バストアップは余裕を持って臨まないといけないと書いたばかりなので、そう思ってしまうのは当然のことでしょう。

でも、来週までに間に合わないからといってバストアップをスタートさせないというのもおかしな話です。
なぜなら今始めることで来年のプールには十分間に合うからです。

厳しいことを言わせて貰えば「来週のプールに間に合わない」という状況は、「去年のあなたがバストアップに取り組まなかったこと」の結果なんですよね。

悩みに悩んでいる今だからこそ、しっかり基本的なところから学んで、本気で取り組んでいけるでしょう。
そうすることで来年には楽しい未来が待っているはずですよ!

あなたの人生にはまだまだ「胸が大きければ・・・」と思うシーンがいくつもあるはず。
今から真剣に取り組むことで、そういった数々のシーンを楽しめるようになるんだと思えば・・・今やらない理由はなくなりましたよね。(笑)

中学生でも今から始められること

もしあなたが今、中学生なんだったとしたら、今後放っておいてもまだまだ胸が成長する可能性は大いにあるでしょう。

だから無理にバストアップサプリを飲むなどは絶対に行わないでください。
自然に分泌される女性ホルモンや成長ホルモンに期待していいと思います。

ただし、胸の成長は生活習慣に大きく関わってきますので、今から胸に優しい生活を心掛けるようにしましょう。

大切なのは食事のバランスと睡眠。

「なあんだ、そんなこと」って思うかもしれませんが、そういう事の積み重ねで胸は大きくなるのです。
胸が大きくなる仕組みを正しく知って、生活習慣を整えていきましょう。

更年期でも今が一番

もしあなたが更年期真っただ中だったとしても、今から始めるのが今後の人生においてベストな時期だと言えます。

というのも、今こそが「あなたの今後の一生における一番若い日」だからです。

明日のあなたは、今日のあなたより1日歳を重ねますよね。
同時に、昨日のあなたはもう帰ってきません。

だから「これからの人生において今がバストアップを開始するのに一番若い時」だと言えるのです。

女性の体が加齢によって女性らしさを失っていくのは、生物学的に仕方のないこと。
でもそれを遅らせることは可能ですし、同年代の芸能人や美魔女と呼ばれる方がいるのもまた事実なんです。

いつからだって、やらなければ何も始まらないし、やれば何かが変わるでしょう。
正しく知って、正しい選択をして欲しいところです。

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - バストアップの基礎知識

  こんな記事も読まれています

胸が大きくなることのメリット

改めていうような事ではないのかもしれませんが、 胸が大きくなることで得られるメリ …

胸を大きく見せる最も手軽で、最短の方法

胸を大きく見せる為に一番手軽で、最短な方法、 それは胸にパッドを入れる事です。 …

自分に合う服を見つける事で、胸の小ささをカバーする。

胸が小さい悩みの一つに、服が似合わないことがあります。 服が似合わないというか、 …

no image
コレステロールが女性ホルモンのエストロゲンになるまでの流れ

健康診断の項目にあるせいか、悪者かのように扱われている「コレステロール」。 これ …

なぜ正しい方法でのバストアップには年齢が関係ないのか?何歳でも胸が大きくなるのには理由がある

胸が大きくなる原理に、年齢は関係ありません。 ハリやツヤは加齢と共に落ちますが、 …

no image
胸を大きくするためにできること、胸を小さくしないためにできること

胸を大きくしたいと思ったら、大きくする方にばかり頭がいってもダメ。 たいていの物 …

自力で胸を大きくするバストアップ方法について

胸を大きくしたいと思ったとき、豊胸手術やバストアップサプリなんかがすぐに頭に浮か …

バストアップとは?

バストアップとは、ここでは「胸を大きくすること」を意味しています。 本来のバスト …

胸が大きくなることのデメリット

胸が大きくなるという事は、良い事尽くしかと言えば、 人によってはそうでもないかも …

胸が小さくても似合う、または隠せる、盛れる水着といえば・・・

胸が小さいことの悩みの一つ、水着。 なぜ、あんなにも肌を露出しなければならない服 …