確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

一人ひとりのバストアップ

*

塗っただけじゃ効果がなかった…。バストアップクリームで胸が大きくならない理由。

5b27c5ce7a368ac375a8869868eb1ca1_s

バストアップクリームを使っているけれど、一向に胸が大きくならない。
これって効果がないんじゃないか?と思っている方は、
一度そのバストアップクリームの成分を見直してみてください。

市販のバストアップクリームは、塗るだけでバストアップするかのような魅力的なキャッチコピーで売られています。

でも、そんな魔法のようなアイテム、本当に存在するのでしょうか。

スポンサーリンク

バストアップクリームの成分を知る

4d927332744a97fd7172af9d747a4f0c_s

あなたが使用しているバストアップクリームにはおそらく
プエラリア、ボルフィリン、アディフィリンのいずれかが配合されていると思います。

ボルフィリン・アディフィリン配合は、ちょっと期待

私はボルフィリンとアディフィリンには少しだけ期待しています。
というのも、どちらも塗った個所の脂肪を増やして定着させてくれるという効果が立証されているからです。

魔法のようなアイテム、あったんですね。(笑)
ボルフィリンは「サルササポゲニン」とか「ハナスゲ根エキス」という表記になっています。
アディフィリンは「アセチルヘキサペプチド-38」とかいう成分です。

でも、例えばもともと脂肪が少ない方、つきにくい方にはあまり効果がないと思っています。

というのも、もし脂肪が増えて定着したとしても、
もともと痩せやすい体質の方なら、すぐに燃焼されてしまうという事です。

痩せ型体型の方は基本的に体の代謝が良すぎるか、悪すぎるかのどちらかによって
体に脂肪がつかないように出来ています。

それは脂肪を増やしてくれるクリームを塗ったとしても同じことです。
脂肪はそこに永遠にとどまり続けてくれる無機物ではなく、
体にとっては必要な栄養の一つだからです。

プエラリア配合の場合

では美乳成分のプエラリアが配合されている場合はどうでしょうか。

プエラリアは植物エストロゲンという、いわゆる”女性ホルモン”を意図的に摂取する為に配合されています。

バストに塗る事で、女性ホルモンのような成分を皮膚から成分を摂取できるので、
乳腺を刺激してくれるという理論です。

ただしこれも、痩せ型の人にはほとんど効果がないと思っています。
乳腺が刺激され、成長したとしても、それを守るようにつく脂肪が増えなければ
胸は大きくならないからです。

ボルフィリン・アディフィリン・プエラリアのどれも含まれていない場合

これらの成分が含まれていないバストアップクリームの場合、
それはもはや「マッサージクリーム」と考えていいと思います。

メーカーさんの販売ページにも「バストアップはマッサージ効果による」とか書いてありませんでしたか?

塗るだけではもちろん効果がありませんし、
その他の美肌成分などを期待しないのであれば、市販の他のクリームでも差し支えないと思います。

なぜ、胸に脂肪がつかないのか

ce228386028c9e4f377bb0ec9c9f2043_s

ではなぜ胸に脂肪がつかないのでしょうか。

一概には言えませんが、「血行」が大きく作用しています。

まず、胸が大きくなる為には、「女性ホルモン」が分泌され、
乳腺を刺激する必要があります。

乳腺が刺激され、成長することにより、
体は乳腺を守る為に周りに脂肪をつけようとします。
※それだけ乳腺は体にとって重要ということです。

胸に脂肪をつける指示を受けて、体は胸に”脂肪となる栄養素”を運ぶわけです。

この「女性ホルモン」と「栄養素」、
実はこれらはどちらも「血液」によって運ばれているんです。

だから血行が悪い・・・つまり血液がドロドロだったり、血管が詰まっていたりすると、
女性ホルモンや栄養素を上手に運べないというわけです。

血行が悪くなる原因

stress_woman

血行が悪くなる原因としては、食生活や睡眠、ストレスなどがあげられます。

食事の好き嫌いで生の野菜や魚の摂取が少なかったり、脂ものを多く摂取していれば、
血液そのものがドロドロになってしまいます。

睡眠不足やストレスも、自律神経に作用して血行を悪くする原因となります。
自律神経は女性ホルモンの分泌にも影響しますので、睡眠・ストレスはバストアップの大敵なわけです。

だから思春期頃に夜早く寝て、朝までたっぷり寝ていたような子は
しっかりと胸が育っていたわけなんです。

また、ストレスというのは何も自分が「嫌だな」って思うことだけではなく、
例えば暗い部屋でスマホを見たりとか、どちらかというと体に負担をかけることを指します。

だから、食事が偏ることや睡眠不足もストレスですし、
寝る前にスマホを見る事や、運動不足もストレスになります。

血行を良くして、根本からバストアップさせる方法

ここまで読んでもらえたら、胸にクリームを塗る事ではなく、
体の血行を良くする事がバストアップの近道だという事はご理解頂けたのではないでしょうか。

誤解をおそれず言えば、血行が悪い状態でいくらクリームを塗布したって
バストアップなんてするはずがありません。

クリームを使う使わないは自由ですが、
バストアップの為には血行を良くする効果が見込める方法を実践しなければいけません。

乳腺刺激と血流促進を行えるバストアップエクササイズ

5624d4813b665d251df4e2a307789215_s_

私がオススメするのは、バストアップエクササイズです。
できればクリームの前に出会って欲しかった方法です。

乳腺を刺激するツボのマッサージと、血行をよくするエクササイズ。
これらが組み合わさった方法を行うことが胸を大きくする基本です。

女性ホルモンに関しては、現代女性は少し多いというのが最近の傾向です。
例えば牛乳にしても女性ホルモンが含まれているので、
私たちはバターとかパン、ケーキなどなどから摂取しているわけです。
わざわざ女性ホルモンが含まれたサプリやクリームを使う必要はないんです。

※それでも足りないのであれば、普段の食事を少し変えるだけで摂取できます。

でも今、買ってしまったクリームがあるのなら、それを有効に使うためにも
正しいバストアップエクササイズと併用するのがいいと思います。

私がオススメするのはこちらです。
最短2週間で2カップアップ、貧乳家系に生まれた女性が6カップアップした方法とは

先ほどかいたバストアップの為の基本である「乳腺刺激」と「血行」についてアプローチしているエクササイズです。
すでに多くの方がこの方法でバストアップに成功されています。

女性ホルモンや脂肪を増やすことをサプリやクリームに頼る前に、
こういう「胸が大きくなる仕組み」を理解しておくことをオススメします。

おわりに

正直、バストアップサプリやバストアップクリームについては、
商品の紹介ページが誇大であると思うものも少なくありません。

でも、一つだけしっかりと心に持っておいて欲しいのは、
人間の体って、そんなに単純じゃないってことです。

先ほども書きましたが、脂肪が増えたって、その脂肪は永遠にそこにあるわけじゃないし、
永遠にそこにあるようにコントロールすることもできません。

豊胸手術にも脂肪注入という方法がありますが、
ダイエットによって簡単に胸の脂肪は減らされてしまいます。
※ダイエットで最初に減るのは胸からと言われていますが、それは胸の脂肪が皮下脂肪だからです。

広告は上手に出来ていればいるほど、魅力的なのですが、
案外魅力的に映らないような物のほうが、信用できるのかもしれません(笑)

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - バストアップクリーム・ジェル , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ピックアップPR 1005バナー

  こんな記事も読まれています

no image
胸の脂肪だけを増やす成分、ボルフィリン配合のバストアップクリーム

これまでバストケアアイテムはなんでもかんでも「プエラリア」でした。 それだけ魅力 …

ボルフィリンとアディフィリンW配合のバストアップジェル!

塗るだけで、その部分の脂肪を増やしてくれる成分「ボルフィリン」と、 ボルフィリン …

絶対に失敗したくない!胸を大きくする商品、しない商品

バストアップ関連の商品を購入するのであれば、 絶対に失敗したくないというのが本音 …

ポツポツが出来て痒い・・・。バストアップクリームでの肌トラブルが起きる原因

塗る事で胸を大きくしてくれる「バストアップクリーム(ジェル)」。 その効果にも期 …

一番安いバストアップクリームは?効果はある?その選び方は?

胸を大きくする為に、塗るだけで効果があるというバストアップクリームを使ってみたい …

バストアップクリーム・ジェルとは?その特徴について

バストアップグッズの1カテゴリーとして、 バストアップクリーム・バストアップジェ …

バストアップクリーム・ジェルの種類と選び方

バストアップクリーム・ジェルと呼ばれているものには、 成分的に2つ、使用タイミン …

バストアップクリーム・ジェルの選び方や特徴、リスクについて

バストアップサプリと同等に人気のバストアップクリーム・ジェル。 手軽に買えて、手 …

バストアップクリーム・ジェルによる女性ホルモン過剰について

バストアップクリーム・ジェルにも、女性ホルモン量を増やす成分が入っているものがあ …