一人ひとりのバストアップ – バストサイズアップ ドットコム

確実にバストアップする方法 | 小さな胸に悩む女性に

*

胸だけに脂肪をつけるクリーム「ボルフィリン」とは

バストアップアイテムとして、胸だけに脂肪を増やしてくれる効果が期待できる「ボルフィリン」が注目されています。
このボルフィリンっていったい何なんでしょうか。

スポンサーリンク

ボルフィリンは商標成分

ボルフィリンは画期的な成分で、塗った場所の脂肪が増えるという効果が期待されています。

ボルフィリンの中身

ボルフィリンそのものはフランスのセデルマ社による商標成分で、
サルササポゲニンという成分と、水素化ポリイソブテンという成分によって作られます。

サルササポゲニンというのは、ユリ科のハナスゲという植物の根に含まれる成分で、
脂肪の分解と成長を行わせるキッカケを持っています。

これが水素化ポリイソブテンと組み合わさることで、
脂肪を増殖させる働きを持つということです。

つまり、ボルフィリンが配合されたクリームを使用すれば、
塗布した個所の脂肪が分解、成長、増殖を行うということです。

女性ホルモンを含まないので安心!

バストアップサプリやバストアップクリームは、基本的には「女性ホルモンを増やす」という物が多いです。
なぜなら女性ホルモンは胸を大きくする元だと言われているから。

でもボルフィリンそのものは、女性ホルモン作用を持つ成分を含んでいません。

なので、女性ホルモンによる副作用がなく安心な事がボルフィリンの長所になります。

また、ボルフィリンの材料となる「ハナスゲ」は漢方の「知母(ちも)」として広く知られている植物で、その効能は「冷え性」によく効くんだとか。
血液をサラサラにする作用があることから、血行を良くし、バストアップに効果があるのかもしれません。

【参考】胸を大きくしたかったら、血流改善が欠かせない。血行を良くしてバストアップする理由

ボルフィリンで胸が大きくなった例

ボルフィリンが脂肪を増やし、バストアップをするという事に関して、臨床結果が挙げられています。

18歳から35歳の女性32人に協力してもらい、片方の胸にだけ1日2回ボルフィリンを塗りました。
その後様子をみて、塗っていない方の胸と比較したところ、明らかな違いが出たというものです。

参加した女性は3ヵ月間の体重維持、また正常な女性ホルモンの状態であること、そして妊娠、授乳中でない事が条件とされています。
これは「女性ホルモンの作用によってバストアップしたのではない」という証拠になります。

臨床試験においては、28日で平均1.4%、56日で平均2.2%の胸の脂肪が増加した事がわかりました。
また、そのうちの8人(25%の女性)は、なんと28日で6.6%、56日で8.4%もの脂肪の増加が見られたそうです。

逆に、ボルフィリンを塗っていない方の胸は、28日で平均-0.1%、56日で0.9%の増加でした。

この事から、ボルフィリンを胸に塗ることで、実際にバストアップをしたという事が証明されました。

ボルフィリンの短所

ボルフィリンは女性ホルモンに作用するわけでもないから安心で、
かつ胸の脂肪だけを増やしてくれるという素晴らしい成分です。

が、もちろん短所もあります。

一番の短所は時間がかかること。

臨床試験でも56日間(約2ヵ月)続けて、最大で8.4%の脂肪量が増えたという報告がありますね。
・・・脂肪が8.4%増えることで、どれだけバストアップに貢献しているのかは不明ですが、2ヶ月間は様子を見なければならないという事の証明でもあります。

また、塗れば塗っただけ大きくなるのかというと、
どうやらそういうわけではなく、あるサイズ数での限界があるそうです。

際限なく胸を大きくしたいなんて人はいないでしょうから、そこまで問題はないと思いますが。

そして最後に、”100%ボルフィリン”という商品はないということです。

つまり、臨床試験でどれだけの純度のボルフィリンがどれだけ塗られたのかを確かめる術がなければ、ボルフィリン意外にも他の成分が配合されているクリームを使う必要があるわけです。

ボルフィリンを含むバストアップクリーム

最近はボルフィリンを含むバストアップクリームも増えてきましたが、
一番有名なのは「ティティプル」ですね。

【シークレットレディ ティティプル】

臨床結果を考えても、試すのであれば2ヶ月はやってみたいところです。

今からでも間に合う!短期間で”自然に”胸を大きくできるバストアップエクササイズ

誰にでもよく効く「バストアップの魔法の薬」は、残念ながらまだこの世に存在しません。

でも、”基本を押さえた方法”で、誰でも確実にバストアップできる方法ならあるんです。
それが「バストアップエクササイズ」。

バストアップエクササイズは、主にバストアップ専門のエステサロンで取り入れられているもので、「栄養」「女性ホルモン」「血行」という”胸を大きくする基本的なこと”に注目した、安全なバストアップ方法です。

当サイトがオススメするのは、そんなバストアップエクササイズを、エステサロンに行く事もなく、自宅で誰にもバレずに、自分のペースで行える方法。

それがこちら。
最短2週間で2カップアップ、自分で出来るバストアップエクササイズ

現にこのエクササイズで何人もの方がバストアップに成功していますし、中にはAAカップからCカップまで成長させた方から、50代で成功している方までいるので、「私もバストアップするんだ」って励みになります。

バストアップエクササイズは豊胸手術やサプリのような裏ワザではないので、自分でやる必要があるのですが、ちゃんと自分の胸と正面から向き合って自然に大きくしたい方にはピッタリの方法。

今なら実質無料なので、やるだけやってみるチャンスです!

 - 用語集

  こんな記事も読まれています

no image
用語集

女性ホルモンとは プエラリアとは プロラクチンとは ボルフィリンとは ボロンとは …

no image
バストアップにも関係する「ミネラル」の基本について

ミネラル、という言葉。なんとなく知っているけれど、なんとなくしか知らない・・ で …

乳腺を育てるホルモン「プロラクチン」とは?増やす方法について

赤ちゃんが生まれ、授乳をしている時期はそれまでどんなに貧乳だった人でもたいていは …

女性ホルモンを増やしてくれる「アロマターゼ酵素」「芳香化」とは?

胸を大きくするには、「女性ホルモン」が影響しています。 これは科学的に解明されて …

胸を大きくする成分「ボロン」とは?バストアップの為の知識

ボロンは原子番号5番「ホウ素」の英語名Boronのこと。 化学の授業で「すいへー …

no image
フェヌグリークがバストアップに効果的な理由

バストアップサプリに含まれる「フェヌグリーク」。 フェヌグリークにはどういった効 …

no image
ジオスゲニンとは?バストアップに効果がある天然黄体ホルモンの素

バストアップに注目されている成分として、 山芋などに含まれる「ジオスゲニン」があ …